黒豚餃子工場見学「ナンチク 鹿児島のお肉屋さん」ナンチク 鹿児島のお肉屋さん 通販サイト

ログイン

商品カテゴリー

訳あり商品

メルマガ会員登録

お肉料理のコツ

カレンダー

2017年7月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

ナンチク工場見学

とってもジューシーでスタミナ満点のナンチク自慢の一品、黒豚餃子。
美味しさのそのヒミツは、黒豚、黒糖、黒酢を使っているから♪
フライパンの上でパリッパリに焼けている様子を見ていれば早く食べたくて待ちきれない!!
今日は、その黒豚餃子を作っている風景をご紹介します。
大ベテランの勝目工場長に案内してもらいましょう。

黒豚餃子ができるまで

STEP1 原料加工

まず野菜のカットをしていきます。
キャベツ、玉葱、ニラは国産を使用しています。
傷んでいる野菜がないかをしっかり目視検査を行っていきます。

STEP2 調味料配合

挽き肉にした黒豚と、先程カットした野菜、そしてナンチクオリジナル配合の調味料を混ぜていきます。
ナンチクの黒豚餃子のこだわりは、ずばり黒豚・黒糖・黒酢が入っていること。
そして、一晩しっかりと具材を寝かして黒豚の旨味を引き出します。

STEP3 製麺

皮こそ餃子の命!!
ナンチクは皮にだってこだわっています。
なんとその日の温度や湿度に合わせて配合を変えるというまさに職人技!
その努力がモチモチっとした食感を生み出しているのです☆

STEP4 形成

ここでは熟成した具材を皮に詰めていきます。
その数、一時間に9000個!!
まさに目の回るような早さで詰めていきます。

STEP5 トレー詰め

トレーからのはみ出しや、皮の破れや具のはみ出しなどがないかをしっかりとチェックしていきます。
目視検査の最終チェック、抜かりなく見ていきます。

STEP6 X線検査

先ほどの、目視検査に合格したものだけX線検査へ。
ここで異物などの付着や混入がないかをしっかりと検査していきます。
この検査に合格したものだけが製品となり、皆様のご家庭の食卓へ届けられます。

鹿児島黒豚を贅沢に使用!
パリッ、もちっ、とってもジューシーな黒豚餃子が出来上がりです!

STEP7 完成

セットで買うとさらにお得

「日本一うまい」ウインナーを目指している!!
ウインナー工場はこちら!


ナンチクロゴ

株式会社ナンチク

Copyright(C)2013 ナンチク 鹿児島のお肉屋さん 通販サイト. All rights reserved.